竹筒ご飯を炊いてみよう♪ ②

土曜日、
県民の森「森の集い」
『竹林を整備して竹筒ご飯を炊いてみよう』というイベントに参加!


竹林で竹を切り出し、
ご飯を炊くのに
車で数分のキャンプ場へ移動で~す。
湧き水で有名な尚人沢湧水も近いですから。
いいところです!!!(笑)。
f0202291_9294761.jpg


炊事場の横で、竹筒の飯ごう作り!!
竹筒の作り方の説明を受けた後、手作りです!!
f0202291_9295690.jpg





のこぎりは使えるけど鉈となると・・・。
f0202291_9461328.jpg

でもまぁやってみようとギコギコ竹を切っていますと。
職員さんや森林ボランティアの方がさりげなくやってきて手伝ってくれます。

まさか、こんな風流な物になるとは想像してなかった~!
できたら、水をたっぷり入れておいておきます。
f0202291_930570.jpg


さて、準備ができたら
薪を焚きつけて炊きます!!!
(炊事場には水道とカマドがあります。)

さっき、竹に水を入れておいたのは、燃えるの防止ですって。
竹は乾くと燃えやすくなるので、これ青竹でしかできないんですってよ!そっか~。

2グループでひとつのかまど。
すいません!!
欲張って2本切り出していたら遅くなってしまいました。
でも、どうしてものサプライズをやりたかったので、ごめんなさい。

f0202291_9301366.jpg

竹筒をかまどにかけたら、
水が漏れ出しまして・・・。わからないうちに竹の節の底を切ってしまっていたみたい。
2本目の竹筒を作っている時、
ボランィアのおじさんが「気をつけなくちゃいけないんだよ」言っていたのはこのことだったか!!

1本にせざるおえないかと諦めがよぎりましたが、諦めたくない(笑)!
職員のお姉さんの助けもあって、片側を高くしてダメモトデス(笑)

さぁ、ご飯が炊けるのには40分くらいかかるんですって、
もう1グループのご家族が火の番をしてくれているうちに、

竹細工?
フシをのこして割るにはどうすればいいんですか?と
聞くふりして割ってもらい(笑)。
さあて、これは後のお楽しみ!
f0202291_9302378.jpg


隣のカマドの方が火加減をみてくれたり、
途中、ふたが落ちたり、わいのわいの。
お米の水加減は、女性の人さし指の一節くらいとかいっても、
竹筒にお米を入れるとはっきりって分かりません(笑)!
でも、まぁテキトー。たぶん倍くらい水が入ってますけど、蒸発もけっこうするんですって。
かなりの火加減で燃し続けます♪

なんとなく水がなくなってきたら、
味見(笑)芯がなくなってたら大丈夫!
よしよし、大丈夫そうなので火からあげて蒸らします。

f0202291_9303163.jpg


さて、できはどう!
パカ~ン!!
f0202291_9303769.jpg

白い方、お米が立ってるってこういうことなのかしら?
サプライズはかやくご飯!!なんとしても、これがやりたかったのさ♪
f0202291_9304750.jpg

ススやら黒いものも入ってくるけど、こういうのが楽しい~。

フッフッフ。
炊ける間に割っておいた竹はお皿~。
持ってきたおかずを盛り付けて、
ステキザマショ~(笑)。
景色だっておいしい。
f0202291_9332592.jpg

皆さん、お箸やコップやステキなものを作ってらっしゃいましたよ。

テントを張れるようになってる、土台のウッドデッキの上でいっただきま~す。
緑の中でご飯、サイコーにおいしいです。
パチンコで最初のまぐれで勝ってしまいはまるってこういうこと?!(例えが・・・。)

ほんとおいしい♪(まぐれってコワイ(笑))
テント泊はまだ、ムリですけど、
山ごはんハマリソウデス!
炊事場の煙もおいしそうでしょ。
f0202291_9334364.jpg


ごちそうさまでした。
太陽が出るのをしばらく待っていたらアリがやってきていて、ご愛嬌。
f0202291_9335927.jpg



竹筒はホラ、こんな具合。
けっこう燃えてる~!!
白いご飯の方は穴が開いてました!
f0202291_9341121.jpg

片づけをして、それぞれに解散です。

ご飯は2合づづ炊きましたから、
食べきれないな~と思っていたのでおにぎりにしました。
さっきの竹のお皿が!
f0202291_9342051.jpg

パッカ~ン(笑)。
おべんと箱に~。
f0202291_9343752.jpg

我ながらナイスアイディア(笑)
お土産ができた~。

すごく楽しいイベントでした。
短時間でかなり濃い内容。
また参加したいな~。
スタッフの皆さんお世話になりました。

     県民の森「森の集い」
  『竹林を整備して竹筒ご飯を炊いてみよう』
       県民の森管理事務所



P.S.この後、那須でライブがあるので移動です。
煙臭いだろうから途中、塩原温泉で日帰り温泉に飛び込みの予定♪
ライブなので、硫黄の温泉はまずいだろうなぁと、
道の駅で単純泉の温泉をきいてひとっ風呂、いいお湯でした!
最近、カエルの行水に近いですけど、温泉のよさをしみじみ~。

ライブの帰り道、昼間作ったおにぎりをパクリ。
う、うま~い!!! スモークってこういう感じなのかなぁ。
いぶされた感じなのか。いい、かおりと味わい。
竹のおいしさもあるのか!!

ほんとはまりそう。
山ごはん。
まずは自分用のバーナーと大き目のリュックを買おう♪
[PR]

by gori_rin | 2011-09-12 11:32 | 楽しい | Comments(4)  

Commented by sayf-n at 2011-09-13 21:04
楽しそう!
おいしそう!
こういうの大好きです。
炊けたごはんの脇におかずをそろえた
その絵がとっても微笑ましくて
思わずにんまりしてしまいました。
いいですね、いろんな力が養われそうです。
Commented by gori_rin at 2011-09-14 19:49
♪sayf-nサマ
ほんとに楽しかったです!!!

「いろんな力」
響きます。
子供のうちからこういうものに触れていると、
引き出しが広がるんでしょうね。

まぁ、大人になってからも遅くはないと!(笑)
いろんなものに、顔を出したいです(笑)。

おいしいって幸せ~。
Commented by SPUTNIK at 2011-09-15 15:20 x
美味しくって楽しくって整備されるなら一石三鳥!
おまけにお土産なんて!!!

どこまで幸せなのかしら、プンプン!(笑
Commented by gori_rin at 2011-09-15 23:13
♪SPUTNIKサマ
残念ながら、整備するというには時間が少なく、
竹の切り出しと竹やぶの今昔のお話と
ちょっとした枝払い程度でした。

もう少し、やれればよかったなという心残りもありますが、
時間的に一杯一杯でした。 
おいしい比重が多い方でよかったと思います(笑)。
お土産は、もちろん、私だけですよ~(笑)。
めっちゃ楽しかったです!! 

<< 朝露コロコロ。 竹筒ご飯を炊いてみよう♪ ① >>