カテゴリ:映画( 33 )

 

アイム ウェイティン~グ!!

半年ほど、映画館に行かなかったので、
先月になって、シュワちゃんが帰ってくることを知りました。

待ってたよ~。
プレミア試写会も応募したかったけど、当たっても都合がつきそうもなく断念。
ということで公開初日、行っちゃたもんね~。

f0202291_23431741.jpg


スケルトンうちわ貰いました~。
いまだに、こういうの嬉しいです(笑)。

シュワちゃんが政界に進出し、生きている間に次作ができるのかとやきもきしていましたが、
待っててよかった~。
椅子の上で飛び上っちゃうこと数回、笑っちゃうこと数回。
1,2を観てから行った方がいいと噂には聞いていましたが、
大丈夫、観なくても頭に入っていました。過去作へのオマージュ満載で、にんまり。
あの、恐怖におののくシャキーンも、ニュウっという恐怖もたまらんかったなぁ。

あ、エンドロールまで、
ユー、マスト ウェイティングね。

久しく映画をさぼっていたので、昨今の俳優についていけるか心配だったけど、
予告を観て、往年の洋画大作ファンにとって、この夏からはたまらない感じ!
懐かしい顔ぶれが~!!
007も撮影に入ったと風の便りでききましたし、また、映画館通いが始まりそうです。
あ~、来月が待ち遠しい。


待ち遠しいといえば、

♪ダンダダンダン、タりラ~。

f0202291_2343383.jpg


我が家のアティーチョークちゃん、咲きました!
[PR]

by gori_rin | 2015-07-11 00:04 | 映画 | Comments(2)  

ブルー・ブルー・蒼の世界。

昨夜、
テレビの再放送、お二人の語る畏怖の空気に魅了され。
フリーダイバー・篠宮隆三さんの語る蒼の世界が美しく。

ここ最近の私の蒼の世界を探していたら!
雷で停電だ~!

さすがにパソコンは動いていましたけど、おっかない(栃木弁、怖い)ので、
書きかけの写真も文も途中でまっさら・・・!!!(くっそ~(笑))

と、停電の間に撮った今の空。

f0202291_1234334.jpg


あじさいの青。
深い海の世界はこんな色だろうか。

f0202291_12343138.jpg


映画『グラン・ブルー』が流行っていた時、
友人もかなりはまっていたけど、よく理解できなかったんだよな~。
何度か挑戦はしたけど、今なら、観かえすことができるだろうか。

f0202291_12454863.jpg


先日の山の青。

f0202291_12423469.jpg


プロ登山家・竹内洋岳さんは
超高層の世界っていってたかなぁ。
敵意の世界だって。隙をみせてはいけないと。
8000mだもんなぁ。

f0202291_12595120.jpg


お二人の語るリアルな空気がひしひしと伝わってきて面白かった。


海から見上げる太陽はこんな感じかな。

f0202291_1243830.jpg


おおっと、雷も雨風も戻ってきた。
雷が近づく前にupしなきゃ!

『スイッチインタビュー』 達人達選
プロ登山家・竹内洋岳さんとフリーダイバー・篠宮隆三さん。
[PR]

by gori_rin | 2014-08-10 13:18 | 映画 | Comments(2)  

雷の来ない淋しさよ。

熱くて、溶けたいです。

f0202291_19531930.jpg


夕立ちが来なくて、
6時のニュースのお天気予報。
東京のお天気カメラで、雷が空じゅうでピカピカしているのを見て
なんだか安心しているあたり、やはり雷が日常の一部なんだなぁ~。としみじみ。


さて、
この夏のお楽しみはこれ~!!

f0202291_19533346.jpg


「彼が来る」でしたっけ?
映画『フィールド・オブ・ドリームス』のささやき声は、
隣接するトウモロコシ畑。

トウモロコシ畑から現れた彼らの試合をみようとやってくる、
車のテールランプの長い、なが~い列。(あのひきのシーンが好き)
沖縄の米軍基地を訪れたとき、昼間でしたけど、
そのシーンを彷彿する光景を目にして、いたく感激したっけなぁ。

f0202291_1953732.jpg


今日の写真ではないですけど、暑さのイメージはこんな感じ。
[PR]

by gori_rin | 2014-07-24 20:10 | 映画 | Comments(0)  

春のお月さま。

昨日、木戸を曲がろうとキョロキョロしたら、
目に入ってきた大きなお月さま。

f0202291_10114836.jpg


夕焼け色だ~♪

f0202291_10115522.jpg


一昨日、テレビでやっていた『宇宙兄弟』。
画面から溢れる宇宙へのおもいに、
懐かしい。
昔、宇宙へ抱いていた熱い気持ちを思い出し、甘酸っぱくなっちゃったなぁ。

ず~っと、マンガを読もうか迷いつつ、迷いつつでしたが、
やっぱり読んじゃおう。
[PR]

by gori_rin | 2014-03-17 10:21 | 映画 | Comments(0)  

『ゴッドファーザー』

「ノー」
その一言と眼差に。

f0202291_1916744.jpg


なんて、すごい映画なの。
ぞくぞくしてしまいました。

午前十時の映画祭。
今週は『ゴッドファーザー』

名作との呼び声に。
これまで、何度、ビデオでDVDで挑戦したことか!
いつだって、数分で撃沈。

スクリーンで観られるこの日を待ってました~。
あぁ、次回の『ゴッドファーザーⅡ』が楽しみ!!

NHK Eテレのお菓子番組?。
「ヘンゼルとグレーテル」が好きなんですけど、
コルレオーネというお菓子をやったとき、出てきたんです。
そのシーンが、そっか、これかぁと。わくわく。
食べてみたい!

車も名優さんたちもステキ。
それにしても、アルパチーノ。
なんてかっこいいのぉ。
(真田さん、若き日のアルパチーノに似てますねと思ったのは私だけ?)

食べるシーンが多いとは聞いていたけれど、おいしそう。
普通の日常を(いや、フツーじゃないですけど(笑))
たんたんと映すも、面白い。
年を重ねて、よくなる作品ってあるんだろうなぁ。


けど、今は『セント・オブ・ウーマン』も観たくなっちゃった。
P.S. 観たい映画がぞくぞく、くるぞ~!


   午前十時の映画祭  『ゴッドファーザー』
[PR]

by gori_rin | 2014-02-10 19:42 | 映画 | Comments(2)  

ゼロ・グラビティ

どうやって、あの宇宙空間を撮影したのか。
圧倒的な出来栄え。

f0202291_22381839.jpg

登場人物がほぼ二人という見事な切り出し感に、あっぱれ。

昨年、火星への有人宇宙飛行の小説を読み、
宇宙空間の恐ろしさ、孤独さ、精神的重圧等々、
なんたる職業と認識を新たにしたところであったが・・・。

それでもジョージ・クルーニの語る美しさをこの目で見てみたい。
いつか宇宙から地球を眺めてみたい。
でも、閉所恐怖症でなるべくなら二度とMRIには入りたくない私にとって、
あの空間はムリだ~。

f0202291_22382494.jpg

あぁ、できる人間がつぶやく言葉の心地良さをみにつけたい。

フィクションとわかりつつ、
数年ぶりにパンフレットもの。

f0202291_22411818.jpg

次回買おう。
そして、思い出し涙。

f0202291_23225236.jpg


よくぞ、よくぞ。

f0202291_23344861.jpg

[PR]

by gori_rin | 2014-01-10 23:53 | 映画 | Comments(6)  

『ツリー・オブ・ライフ』

いかに、その視点が好きであろうと。

f0202291_20423194.jpg


美しい景色が続こうと。

f0202291_20382421.jpg



かつて、“かに星雲”や“馬頭星雲”や『地球大紀行』が大好きだったとしても。

f0202291_20502325.jpg


ちょいと長かった。
f0202291_20381258.jpg


ブラッドピットは、やはり、ロバートレッドフォードにそっくりで。

f0202291_20383769.jpg


ショーン・ペンは
f0202291_218698.jpg


スーツが似合う。

f0202291_2181770.jpg


いくつか内省。
美しいものをいくつ並べようと、

f0202291_20391082.jpg

退屈にすぎないこともあるのかとか、
物語があるほうがわかりやすいとか。


それでも、やり通せば、何ものにかなるのかとか(笑)。
f0202291_20374287.jpg


しかし、聞いていた通り、体調万全が一番必要な要素かな。
すみません、ぐだぐだの感想です。

    テレンス・マリック 『ツリー・オブ・ライフ』
[PR]

by gori_rin | 2011-09-06 21:33 | 映画 | Comments(2)  

「神様のカルテ」

こんなような古い電灯が出てきていました。
f0202291_934172.jpg


原作が、ちょっと読みたくなりました。
[PR]

by gori_rin | 2011-09-05 09:06 | 映画 | Comments(0)  

『エイリアン』

往年の名作を上映する、「午前10時の映画祭」。
最近、往年すぎてなかなかいけてませんでしたが、
『エイリアン』に行ってきました。

私にとって、『エイリアン2』がマイベストのうちのひとつなのですが、
『エイリアン』も名作です。
テレビで何度も見ているし、ストーリーも分かっているから大丈夫!!
と安心してましたが、とんでもない、怖かった。
なにより、大画面は違います!

f0202291_2322814.jpg

帰ってきて、片づけをして出てきた映画の前売りのスクラップ(笑)。
『エイリアン3』が、私にとって、このシリーズの映画館デビューなのでした。

そう。 上映が終わって、明るくなる。
安堵するはずが、その後のリプリーの長い戦いを想ってか、
続きを見たいような、その後の怖さを思ってか、
なんとなく観客みんなの腰が重かったような、
そんな一瞬の恐怖を共有したような気がしました。

来週は『キャリー』、ちょっと怖くて私には無理です。

リプリーの穏やかな、すべるような口調が魅力だなぁ。
リドリー・スコット、『ブレードランナー』が観たくなりました。

    リドリー・スコット 『エイリアン』
[PR]

by gori_rin | 2011-08-23 23:34 | 映画 | Comments(4)  

シャクヤク咲いたさ~。

シャクヤク咲いたよ~。

ピンクが思いのほかかわいく!!

f0202291_2115227.jpg


アンティーク色がこんな繊細な色に!!!
まるで、映画『ブラックスワン』の
彼女のようなかわいらしさと、はかなさです。
f0202291_212295.jpg


おすそ分けに持っていったものは、
f0202291_218758.jpg
こんなにゴージャス。

そう、『ブラックスワン』のもう一人の彼女は、これ以上に激しく。

f0202291_2120148.jpg

バレエに憧れたのは、
あのチュチュとかの衣装が着たかったからなのね。とか
学生の時、
現実逃避してバレエを観にいって、
後輩に迷惑をかけたなぁとか思い出しました(笑)。

ずっとハラハラ。
シャクヤクで思い出した。
もう一度観にいこうかと思ったんだった。
  ナタリー・ポートマン『ブラックスワン』
[PR]

by gori_rin | 2011-06-03 21:29 | 映画 | Comments(4)