カテゴリ:音楽( 46 )

 

暮れゆく空に。

一日が暮れて行く。

f0202291_1835023.jpg



一年が暮れていく。

f0202291_1845565.jpg


トライセラトップスのボーカルが、
平野レミさんの息子だと知った今さらながらのこの衝撃は、
今年のベストテンに入ってくるなぁというか、
もうびっくり(笑)。

一緒に歌っていた小田和正さんも、
あの母のもとに育つって!というようなことをおっしゃっていましたが、
まさに~、
あぁ、お知り合いになりたい!!(笑)ということで今更ながらのトライセラ。

和田君、小学生の時?中学生の時?
マイケルがすべてだったと言ってたけど、
夢中感がいいなぁ。
小田さんに対する音楽の姿勢も面白かった。


年末の思いに?!
何か一芸を。

f0202291_1811359.jpg


これぞという一芸を。
身につけたいなぁと今さらながらの人生で(笑)。


昨日、スーパーで無性にたこ焼きが食べたくなり、
昨年はたこ焼きにはまっていて、
年末に千円もするタコでたこ焼きを作ったなぁとかおかげで4キロくらい太ったなぁ。
とかを思い出し。

高額なタコの中、
少額のタコを買い求め、本日これからたこ焼きです(笑)。
 
しばらく続いた咳で、2キロやせられたのに、
モチと乾燥いもで、すでに戻った感…。

年末のお掃除も、まだ入り口です。

何やら、特番づくしですが。
ジャニーズのドラマ班の時の二宮君と中居君が好き!
ドラマ「めだか」楽しみにしてました!選曲もツボ。
だいじなシーンに斉藤さんのバラッドでもうウルウル。
そう、そんなに時が経つのですねぇ。


さて、宮城産のやなぎだこで、贅沢たこ焼き焼くぞ~。
[PR]

by gori_rin | 2015-12-30 18:34 | 音楽 | Comments(0)  

時がたてば

先日、千葉の柏市まで朝からドライブ。
ドライブのお供はライブの予習のため和義君のニューアルバムをリピートで。

野暮用を済ませ、帰りがけの上空に現れたのは、青空を泳ぐ魚。
大好きな飛行船でした。
時折訪れるブロガーさんのブログで、見かけたばかりだったので
すごいタイミングと思わず追いかけてました。

f0202291_2094223.jpg


追いついた上空は、
数か月前、鬼怒川の決壊で水が町中に溢れた、まさに茨城県常総市。
飛行船のスポーサーは保険会社。
う~ん、すごい宣伝と、ある意味シュールな光景に、ざ資本主義。

飛行船を追いかけている時に流れてきた曲があまりに印象的で。
♪時が経てば

f0202291_2093189.jpg


同郷の浜崎貴司(フライングキッズ)さんに歌詞のアドバイスを貰ったとラジオで言っていたけれど、どんなことだったんだろう。

あ~、ベたな歌も歌うけど、こんな曲を作るから惚れ直しちゃうんだなぁ。


帰ろうと下を見て、
気づいた脇道の草は泥まみれ。
本道へ戻ろうと先へ入り込んだ道の両脇の生垣は自分の背の高さ以上に泥のあと、
立派な新しいおうちが売りに出ていて・・・。
まだまだまだまだ。

f0202291_2020832.jpg


土曜日の昼下がり。

f0202291_2043565.jpg


その夜の和義さんのライブはスペシャルになりました。
今年は和義イヤーになりそうです。


 ☆ 斎藤和義『風の果てまで』
   ♪時が経てば
[PR]

by gori_rin | 2015-12-03 20:47 | 音楽 | Comments(0)  

牡丹華 ボタンハナサク

ぼたんはなさく (4月30~5月4日頃)

高貴な牡丹色のボタンを見かけたのだけれど、シャッターチャンスを逃してしまった。
残念でした。

代わりに、昨日のみどりの日にちなんで、色づき始めた麦の緑を。

f0202291_22232783.jpg


先日までの朝の連ドラ、中島さんの麦の歌、力強し。
そして、最近、度々、カバー曲などで耳にする『糸』。これがまたよいのですわ~。


今宵の月。

f0202291_22233555.jpg


サラ・ヴォ―ンの歌声はこんな月夜にも、
カラカラ、ギラギラの太陽の下で聴いても、似合いますのよ。

せっかくですので牡丹のように、あでやかに咲きましょうよ。
[PR]

by gori_rin | 2015-05-05 22:35 | 音楽 | Comments(0)  

おはなちゃん

再びのライブを楽しみにしていた『羊毛とおはな』のボーカル千葉はなさんがいなくなってしまった。

f0202291_15353540.jpg


ライブの合間の二人のかけあいがとても楽しみでした。
♪おまもりのうたはこの季節だったのだなぁ。
[PR]

by gori_rin | 2015-04-13 15:43 | 音楽 | Comments(0)  

小さな夜景

先週、和義さんのライブで訪れた東京。
ゆりかもめに揺られながら見た東京タワーがクリスマス風?にライティングされていて、
かわいかったなぁ。
レインボーブリッジのいつも思う奇妙なライティングまで綺麗に見えてきて(笑)。
見慣れたのか年を取ったのかと自分の感覚を疑ってしまいましたが…。

先月、地元のホールで行われたパイプオルガンのコンサートを聴きに行って、
見かけた小さな夜景。
音楽好きには、ニコリとしてしまう風景でした。

f0202291_11325932.jpg


那須のが原ハーモニーホールホール。

f0202291_11341690.jpg


学校が、たまたまキリスト教系だったので、
毎日数分の礼拝がありました。
出席日数の獲得のために出席していましたけど、
毎日、ただ普通に聞いていたパイプオルガンの響きは、
今になって。
毎日、
生の音楽を聞いていたという
なんと贅沢で貴重で得難い、音楽の積み重ねだったなぁと思うわけです。

f0202291_1185333.jpg


そんな経験が、漬け物のように今になって味わいとしてしみでてくるのかなぁと。
そんなわけで、
昨年、構想からようやく完成した県北のパイプオルガンコンサートにでかけてみたのです。
このホールのパイプオルガンは白くキッチュでかわいらしくて。
パイプオルガンにも様式があるんだと、自分のみていたものとはずいぶん違う印象で。
全楽章を初めて聞いたベートーヴェンの「田園」は、
一部耳にしたことはやっぱりあるわけですが、全楽章を聴くと
各楽章のうんんちくがなるほどなるほど。音楽に風景があるんだなぁって面白い経験。
嵐がやって来て、静かな日々がやって来て、おお~っと。

そういえば、
若かりし頃、聞いていた先生の演奏では
パイプオルガンの荘厳な嵐のような生音を聞かせてくれたことはあんまりなかったなぁとか。
授業に礼拝だもん当たり前か(笑)。

昔を思い出してみたものです。
音楽の日々、継続中です。

え、年賀状受付け…開始…。
やべぇじゃん。
[PR]

by gori_rin | 2014-12-15 12:03 | 音楽 | Comments(8)  

光あれ。

久しぶりの東京は、エネルギッシュ。
都会の美しさでエネルギーチャージ(笑)。

f0202291_105058.jpg


靴もコートも、ワンピースもコーヒーサーバーも、かなり衝動的で魅力的なものばかりでしたが、
この後に大きなお楽しみがあるからという充足感か、歩き疲れのただの疲労からか、
かな~り迷いましたけど。珍しく手に取って、棚に戻すことができました。
(試着してみたコートのサイズが大きくていまいちだったことが勝因だな(笑))


こちら、kITTEビル(スペルあってる?)のツリー。

f0202291_103846.jpg


準備中でしたが、美しかった~。
本物の雪の樅ノ木かと近寄ってしまった。
飾られてるうちにちゃんと見に行きたいなぁ。と思ったほど。

ライブ会場はこちらでした!

f0202291_104427.jpg


美しいハコですな~。
2度目の会場。豪華ってイメージが。

昔話しちゃおう(笑)。
1度目はSWのプレミアム試写会にて。
和義さんたちのライブ?が徹夜で行われ、
(今では考えられないな~。フラカンとのジョイントライブ♪始発までっての。楽しかったなぁ(笑)。互いに若かった。)
ライブ後、動き出した山手線でなだれこんだんだった。
まだ明け方、
試写会には相当早い時間でしたけど、けっこうな人が並んでいて、試写会なのにさすが!!と焦った思ったものでした(笑)


ここ、ホールの入口の階段も、
なんかあれ、テンションあがりますなぁ。
[PR]

by gori_rin | 2014-11-19 10:35 | 音楽 | Comments(2)  

シャングリラ

年に数回、チャットモンチーの『シャングリラ』が無性に聴きたくなります。
そうすると借りてきて、車でリピートです(笑)。

f0202291_19225782.jpg


一人カラオケの目標の1曲にしましょう。

読書の秋。

佐藤さとるさんの『コロボックル物語』にも夢中です。
昔、読んだと思ったのだけど、全く記憶にありません!
何度か挫折もしているんだったなぁ。
面白いよ~。
[PR]

by gori_rin | 2014-09-19 19:32 | 音楽 | Comments(0)  

下弦の月?

今日の月。
フフフ、キレイでしたのよ。
ちょうど半分の月なのかな。
出た頃は空気もくっきり、月も冴えわたる輝きでしたが、

f0202291_012380.jpg

中空にくる頃にはぼんやり朧月。
写真には写らなかったけれど、大きな月輪(日輪に対して、このことばがあるのかしら)が出来ていて、
半分の月でも輪ができるのだなぁとその美しさにしばし見とれましたよ!


さて、月といえば、
先月の武道館ライブ。
(こりずにこのネタですみません・・・(笑))
f0202291_0101752.jpg


ライブ終了後、夜空に大きな月と玉ねぎに感激。
だめもとで、カメラを向けたらちゃんと撮れていた!

大好きな武道館と月だ!
感激~。
f0202291_095171.jpg

実はこのカメラ、
カメラを買わなきゃ~と言っていたら、
2台持っているからと友人が新品をお年玉にくれたんだなぁ。
(やはり、願いは口に出すべきだとしみじみ)
少し前の型だから大きいけどと。
確かにデジカメとしてはちょこっと大きいのですが、
いままでのデジカメでは撮れなかった景色が撮れるてまう~。

お堀に雪に月に夜景(笑)。
f0202291_0191118.jpg

望遠のすんごいカメラを持つ意味がわかった気がしましたよ!

雪のお堀もまた、よろし。
f0202291_0105746.jpg


そうだ、願いとして、
いつか桜吹雪の中で、お堀でボートをこぎたい~!!!と口に出しておきましょう(笑)。


   ♪KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014
    “斉藤&和義” 日本武道館  2014.2/16
[PR]

by gori_rin | 2014-03-08 23:54 | 音楽 | Comments(0)  

♪歩いて帰ろう

はい、昨日は雪かきしましても車が出られませんでしたので、
帰りは、1時間半、歩いて帰ってきました(笑)。

f0202291_1103717.jpg


いえいえ、しかし
今日はなんとしても車を出さねばなりませんので、朝から雪かき。
えさは、斉藤和義 武道館ライブ!! いぇい(笑)!

昨日、1時間雪かきをしていた前の道へ出る方は、あまりのわだちと雪に断念。
まぁ、2時間雪かきすれば後ろへ出られるだろうと始まりまして。
f0202291_1105696.jpg


1時間半。
最後の仕上げは車にて。
BGMは和義君 武道館でのライブ盤 「Golden Delicious Hour」

f0202291_118471.jpg


エンジンをかけたらおもしろいくらいご機嫌に
♪ウナナナのさびが流れてきて

前に発進、タイヤがきゅるきゅるきゅる~ 
♪イエーイ! 
後ろにバック キュルキュルキュルー 
♪イェイ!! 

前進、バックに、きゅるキュルキュルルル~
 
スコップスコップ 
♪イエーイ(笑)

2時間で道が開けました(笑)。

f0202291_111620.jpg


フロントガラスの溶けかけの雪。

ライブ前にどことどこをまわって~とかもまぁよしとしよう。
これから車で駅までのドライブも長い道のり(笑)。
1時間半くらいで行けるかしら。

さぁ、はらごしらえに
キッシュでも。
f0202291_1112995.jpg

あんぱんでも
f0202291_1113562.jpg


いやいや、念願のミルフィーユはあきらめたくない(笑)。
九段下のカレー屋さんに直行でもいいか。

もう電車では爆睡ですね。
無事にたどり着けることを願って(笑)。
もう、長靴だもんね~。
汗臭かろうと、靴下が臭かろうと、お許し下さい(笑)。
下着だけは花柄のかわいいものをご用意しました(笑)。

もう自分にゴホウビ。
Tシャツをいくつか買ってしまいそうだなぁ。
雪かきすれば私はライブに行けるんですから
ラッキーですけど。

あぁ~、和義さん。
ライブにてそれ相応のゴホウビお願いします(笑)
アンコールだって、たくさん(笑)。
「雪かきご苦労様」とか「よく来たね~」とか(笑)。

f0202291_11325361.jpg

雪道の吊り橋効果もあいまって、
胸キュンキュンを(笑)。

念のため、車にスコップつんで出かけます。

いえいえ、栃木ですけどそんなに田舎じゃぁ、ありません。
ただただ雪が多く降ってしまったお話です。(笑)

あぁ、ライブが楽しみだ!
イエーイ♪
[PR]

by gori_rin | 2014-02-16 11:48 | 音楽 | Comments(2)  

「しもつかれ」とは!

先週、斉藤和義さんの栃木公演の翌日も大雪でした。
MCで「明日の桐生公演は雪で中止か!」なんてことを言ってましたけど、
そんなに降るなんて知らなくてびっくりしてしまった。
無事開催できたようで、盛り上がったんだろうなぁ。
いいなぁ、行きたかったなぁ。

f0202291_22422342.jpg


さて、ライブは超幸せで、
ようやく酔いが醒めてきた感じなんですけどね(笑)。

まぁ、盛り上がった噂の栃木の郷土料理、
「しもつかれ」。
そう、和義さんが言っていたように、
見た目が「ゲ〇」(笑)。
栃木県人だって、好き嫌いは半々です!!

で、ちょうど父がもらってきましたので
(郷土料理なので、この時季うちで作らなくても、何度かはおすそ分けにあずかります。)

f0202291_22433618.jpg


隣席のカップルさん。「知ってる?」って話してましたけど、
まぁ、こんな感じ・・・。
これはうちのより、にんじんのオレンジ色がつよいかなぁ。
各家庭の味なので、ここのは食べられる!これはダメってのもあります。

お正月の鮭の頭をとっておいて、大根と酒かすと大豆とまぁいろいろ。
この時季にはスーパーに鮭の頭が並ぶんです。
冷静に材料をみれば食べられそうなんですけどね~・・・。(粕汁大好き!)
私もまだ、克服できません。

けど、斉藤さんの話を聞いてこのままじゃ、いか~ん!と
一念発起。
いい大人になりましたし、食べず嫌いかもしれないと
いざ、挑戦!!! 
食べてみました。
「・・・。」

まだ、ダメです(笑)。
けど、昔ほどではないので、もう少しです。(たぶん、あと数年・・・、かな・・・。)

まぁ、アルコール好きな和義さんですから、
食わず嫌いかもしれません・・・。
来年のMCでは、
挑戦してみたなんて話がでてくることを期待してます(笑)。

あぁ、週末は武道館!!
何着ていこうっかなぁ。
楽しみだよう♪

♪たかがMUSIC されどMUSIC~

ほんとそうだ~。

  斉藤和義 『MUSIC』

PS.先日、あさいちでミルフィーユの正しい食べ方をやっていて、
  食べたくってはりきっています(笑)。
  東京で、甘さおさえめのおいしいミルフィーユを知ってる方いらっしゃいませんか!
[PR]

by gori_rin | 2014-02-14 23:26 | 音楽 | Comments(0)